スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況

気が晴れたので,ブログ更新してみよう。

最近は毎日,出口の見えない暗いトンネルの中をさまよってる冴えない気分で,酷いメンタルだった。


しかし,さきほど,リアル世界の師匠との会話で救われた。

「好きなことに向かって走ってるんだから楽しいでしょう!」

あっ,そうだ。

自分は,今まさに何の保証もない分,しがらみもない状態で,夢に向かってはしってるんだぁ~!

何事も,捉え方・考え方次第だね!
スポンサーサイト

blogを書くことの意味とは?

最近、色んなことがあって更新する気分になれない日々が続いていた。

その間、ブログって何のために書いてるのだろう? という、ふと浮かんだ疑問について考えていた。

本ブログは有料ではなく無料ブログである。

ということは、他人や社会に迷惑をかける文章でなければ、何を書いても自由だし、面白い文章でなくても誰にも責められない。

よって、文章を自由に書いてよく、しかも面白くなくても誰にも責められないのであれば、私のブログ内での発言には、発言に対する責任もあまり重く無く、定期的に更新しなければならないという義務もない。

そのことから、やはりブログは私の自己満足を満たす為の、完全な趣味、かつ気分転換の為の媒体なのであろう。

加えて、同じ趣味を持つ方々との交流促進の為の媒体である。
決して、私にとってブログは自己の存在証明の為のツールなどではない。

自己の存在証明は仕事の成果によって行うことができれば最高である。

やはり、私にとってブログは、それほど重い意味を持ったものではなく、自分の趣味を無責任に公表することによって、自己満足を得る為のツールなのだろう。

こんなふうに、なんだか意味のわからない思いつきの文章を、今日は載せさせていただきます。

回転美女の右脳左脳チェック 【右脳左脳チェック】

今日は遊び程度で興味がある「自分は,「左脳派」か「右脳派」か?」をチェックしてみようというテーマについてである。
 
(※ 個人的には,このテーマは血液型で性格を判定するような疑似科学であるとの説もあるようなので,結果を真にうけるというより,まあ遊び程度で楽しまれたらどうかなと思います。)


【チェック】
チェックの方法は,「回転美女のシルエット」の回転が「時計まわりに見えるか?」,それとも「反時計回りにみえるか?」というものである。

まず,回転美女のシルエットのテストが以下のサイトに載っているので,これでチェックしよう。
さて,みささまはどう見えたであろうか?


【私の結果

最初は「時計回り」に見えたが,
ずっと見つめていると次第に,「反時計まわり」に見えてきた。

(主に「時計回り」に見えるが,時々「反時計まわり」に見えるということである。)

その割合は,7 : 3 くらいである。



【答え】
*******************************************

回転美女のシルエットが
  • 時計回りに見える場合は: 「右脳派」
  • 反時計回りに見える場合は: 「左脳派」
だそうである。

*******************************************


回転美女のテストによると,私はどちらかというと「右脳派」であるという。

かなり意外な結果である。

他の右脳左脳チェックではいつも「左脳派」の結果が出ていたからである。

他のチェックというのは,
「腕組でどちらの腕が上にくるか?」とか,
「手を組む時どちらの親指が上になるか?」 というものである。

私はいずれも「右手が上に」なる。


ちなみに,
【左脳・右脳の役割とは】

「左脳」は「言語脳」であり,論理的思考,言語,文字,記号,計算などの役割を担っている。

「右脳」は「イメージ脳」であり,音楽,図形,絵画,立体,パターン認識などの役割を担っている。

そうである。

◎ 参考サイト
脳の雑学 http://www.nou-iroirohikaku.com/2007/04/post_4.html



書き味の変化した万年筆のその後・・・

今日は先日,「酔った人に貸した万年筆の書き味が変化したかもしれない」という話題の後日談である。


Pen and message.吉宗さんに異常はないか観ていただいた。

すると・・・。

やはり,数本に異常があった。

ペン先に段差が生じていたそうだ。

事情でその人が書いている姿をほとんど見られなかったので,どんな書き方をしたかはっきりとは分からないが・・・,相当力が入った書き方をしたのかもしれない。

今回はその人が悪いとかなんとかそんなことではなく,事情は詳しくは話せないが,まあ私の管理の問題だろう。

良い教訓になった出来事であった。



【お礼】

いつもながらですが,今回は改めて吉宗さんには感謝しております。

そちらで買ったものでないものも快く観ていただき有難うございました<m(__)m>。

調整士(師)さんの存在って,本当にありがたいですね。

これからもよろしくです!!



神経質になりすぎと思っていたが・・・

私には他人に自分の万年筆を試し書きさせる癖がある。

よく「他人に貸すと書き味が変わる」という話を聞くが,私はそれを神経質な人が気にしすぎなだけと思っていた。

この癖は以前からあり,過去に何度も行っていることだが,まだ一度も「他人に貸すと書き味が変わる」ということはなかった。

しかし,先日ある人に書いてもらったあと,なんだか以前の書き味と違うかな~という一本がある。

(このある人は酔っ払っていたのだ・・・。それが原因かな?
もちろん酔っている人に貸した自分の責任だが。

少しくらい他人に書かせただけで書き味は変わるものなのだろうか??

どうなのだろう?

そりゃ~,筆圧が強すぎたりするとやっぱり変わるかもしれないよね・・・。

普通に書いても変わるのかな?

っとただふと思った疑問を呟いてみた。

プロフィール

YY

Author:YY
万年筆にハマって10年。

気まぐれな性格なので更新が不定期ですが、気長に付き合ってください。

時計

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問人数

TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。