スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水野良「ロードス島戦記 1 - 7」, 角川スニーカー文庫






かなり以前に、水野良氏の、ロードス島戦記 をよんだ。

最初は主人公のパーンが、あまりにも精神的に幼いというか、
なんというか、単純すぎる性格に思えて、
感情移入出来ずに、一巻で挫折しそうになった。
しかし、話が進んでいくうちに、パーンは精神的にとても成長していくので、ご安心?を。

話は、パーンとその仲間たち (所謂、パーティー) が、
マーモ帝国という悪役と戦う内容である。

まさに、RPGを小説にしたような内容であるが、単純な話ではなく、
心理的な描写もあるし、
魅力的な悪役キャラや見方キャラも多く、
話に入り込んで、楽しく読むことの出来る
良い作品である。


スポンサーサイト

プロフィール

YY

Author:YY
万年筆にハマって10年。

気まぐれな性格なので更新が不定期ですが、気長に付き合ってください。

時計

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問人数

TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。