スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ましかく リスシオ ダイアリー

もう冬ですね。

時がたつのはとても速いが,私の仕事の進度は遅い。
季節と比例して進みたいものです・・・。


あっという間にダイアリーの季節ですね~。

ということで,今日は,「ル・ボナー・Pen and message.(株) 分度器ドットコム・大和出版(株)」4社の素晴らしき合同企画である「リスシオ ダイアリー」についてです。

*************************


といってもこのネタは2回目くらい?である。


同じネタを複数回取り上げるなんて~!

うーーーーん,ネタがないのがバレバレ??

(まあ,実はカバンネタが3つもあるのだが,写真を撮るのが難しすぎて躊躇しているのだ。
シュランケンカーフは,スマホカメラ+蛍光灯では,良さが全く表現できない。
私の腕が悪いのはわかっているけれども,それを差し引いても難しい(と思う)。)







余談はさておき,これはジーンブルーのダイアリーカバー(シングルタイプ)。

最近は,メモを取らないといけない場面が多くて,よくこの手帳を使っている。

使えば使うほどこの手帳,とっても使いやすい。

ほぼ日手帳のコンセプトと似ているけれども,私は,こちらのほうが好きだ。

飽き性の私にしては珍しく発売当初からずっと(毎年カバーは変えているが(←ここが変))使っている。

きっと少なくとも数年は使い続けるだろう。




(下に無駄に?!写真を一杯とってみたけれども,スマホアプリに付加機能があったので,適当に使ってみると,最初はピンボケしていなかった文字が,見事にボケた。

(何の機能か分からずに「シャイニング」というボタンを押したのだ。))


















今年はどんなカバーが発売されるのだろう?

一部は見たことあるが(とても貴重な倉庫に眠っていた革),私はあえてその革を避けて,「クリスペルカーフのブラウン(シングル)」を買いたい。

(気持ちが変わって,その貴重な革を買っていたらすみません・・・)

何故かというと,クリスペルカーフの良さに気付いたからだ。

最近,毎日クリスペルカーフの名刺入れ+カードキー入れを使っていて,クロームナメシなのに,使えば使うほど愛着がわくのだ。

うーーん,革の世界も奥深い。




なんか,主題のない記事になってしまいました。
スミマセン・・・


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

YY

Author:YY
万年筆にハマって10年。

気まぐれな性格なので更新が不定期ですが、気長に付き合ってください。

時計

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問人数

TOEICボキャドリル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。